クラッシュオブキングス ドラゴンワード神殿-min

背景
遥か遠い時代、その世界の支配者は謎の種族、「ドラゴン」でした。

その中で1つの大きな疑問が、ドラゴンはどのように意思疎通を図っていたのかということでした。学者たちはドラゴンにも独自の言語が有るはずだと考えました。この恐ろしく巨大な種族は、耳をつんざくばかりの唸り声によってお互いの情報を伝え、これが彼らの言語の基礎を構成しました。

これらの言葉には火炎や吹雪等、不思議な魔法も多くありました。

ドラゴンの言葉はとても古いものですが、やがて人間の言語に翻訳可能になるでしょう。

かつて人々はこの古代の言語を神話や伝説上のものだと考えていました。ところが、謎の文字が刻まれた医師が世界各地で発見されると、学者たちはこれらの石がドラゴンワードへの扉を開く鍵となると考えました。

学者たちはすぐにドラゴンワード神殿を建造し、神秘のベールに包まれたドラゴンワードを解き明かそうとしました。

研究により、この謎の文字は、ドラゴンワードを構成する一つ一つの単語「字母」の可能性が高いことがわかりました。これらの石は「ドラゴンストーン」と命名されました。

研究の結果に基づき、学者たちは早くも特定のドラゴンストーンの組み合わせを発見し、翻訳を進めることに成功しました。

ドラゴンワードには、魔法も含まれ、それぞれのドラゴンワードには独自の効果があります。

学者たちは引き続きドラゴンワードの解読に力を注いでいます。

ドラゴンワード神殿とは
ドラゴンワード神殿では、ドラゴンワードを解放することができます。ドラゴンワードは、それに対応するドラゴンストーンがあります。
対応するドラゴンストーンを所持すると、該当のドラゴンワードの魔法の力を解放可能です。特定のドラゴンストーンが足りない場合、合成やほかのドラゴンストーンの分解を行うと獲得することができます。
ドラゴンストーンにはドラゴンワードの基本となる単位の文字のようなものが刻まれています。
2つの低ランクのドラゴンストーンは1つの高ランクのドラゴンストーンに合成可能です。
1つの高ランクのドラゴンストーンは2つの低ランクのドラゴンストーンに分解可能です。 

ドラゴンストーン番号
ドラゴンストーンの不思議な特性は、合成したり出来るところです。学者たちはローマ数字を用いてドラゴンワードに番号をつけ管理しました。
深く研究するにつれて、さらに多くのドラゴンストーンが発見されていくでしょう。

ドラゴンストーンの獲得
  • 2つの低ランクのドラゴンストーンは1つの高ランクのドラゴンストーンに合成可能
  • 1つの高ランクのドラゴンストーンは2つの低ランクのドラゴンストーンに分解可能
  • ノヴィア姫の密命をクリア
  • 11レベル以上のモンスターを撃破
  • イベント等でドラゴンストーンを獲得
 
ドラゴンワード
ドラゴンワード-min
ドラゴンストーンの組み合わせによって、それぞれ異なるドラゴンワードが開放されます。
それぞれのドラゴンワードによってステータスの効果も異なります。 
対応するドラゴンストーンを集めると、ドラゴンワードが解放されます。

※同時に1つのドラゴンワードのみ解禁可能です。 





>>一覧に戻る